専門部会雑誌レビューNo.1(自分で測るために線量計について整理しよう)

専門部会雑誌レビュー(レビュー2)では過去の各専門部会雑誌から役立つ情報を紹介しています.
レビュー2の第1回は,計測部会雑誌から線量測定に役立つ情報ということで,2016年春の総会学術大会で開催された計測部会の後抄録より『自分で測るために線量計について整理しよう』をご紹介します.

漏洩線量の環境測定、DRLsの被ばく線量の測定など、自施設で線量測定を実施する機会も増え、線量計を使用する頻度も増えてきたのではないでしょうか?その中で、いろんな種類や原理の異なる線量計をどのように使い分けたら良いか、一度、頭の中を整理(復習)してみませんか?今回、ご紹介しますレビューは、よく使用する線量計(電離箱線量計や半導体線量計、サーベイメータ)の特性や原理等についてまとめられており、ここで学習すれば,混乱していた頭の中もスッキリすること間違いナシです.明日から線量測定に活用できます。是非,ご覧下さい!!

この記事は,計測部会雑誌Vol.24,No.2, p21-48に掲載されております.
https://www.jsrt.or.jp/data/pdf/bukaishi/5keisoku_2016_10_secure.pdf

2016年度春 計測部会 報告
『電離箱線量計』
『半導体線量計について』
『サーベイメータ』
『簡易形線量計の製作とその動作特性』

本コンテンツをご覧になるには,会員ログインが必要になります.
はじめての方,パスワードをお忘れの方は,まずは登録,確認をお願いします.

会員登録したい
パスワードを忘れました